ヒカリ日記

好きなことを書いていきます

40代からの激芯ドライバーマスター 杉村良一 Amazon 評価

   

40歳を過ぎたあたりから段々とドライバーの
飛距離が伸びなくなり、周りの若い人と比べても
差は歴然でやはり体力的にもこれ以上は飛距離アップは
望めないのだろうか?

2ch(2ちゃんねる)でも盛り上がっていた
杉村良一さんの40代からの激芯ドライバーマスター。

ドライバーのスイングを大根切りにすることで
クラブヘッドの遠心力を最大限利用することで
ヘッドスピードをアップさせ飛距離を30~50ヤード
伸ばすことが可能っていうのはすごいよね。

でもそれって人によってまちまちなんじゃないの?
再現性は?Amazonとかではなんて評価が付いているのかな。

採点や感想を確認する

正しい動作でヘッドスピードの速さを身に付け
ミート率を高めて回転の良いドローボールを
打つことが飛距離アップに繋がるみたい

「プロの理論は常識の反対なことばかりで
驚きましたが、実践してみたところ3ヶ月程度で
飛距離が出るようになりました。

道具の進化に取り残されてついていけないと
悩んでいましたが、最新の打ち方を飛距離が
伸びないと悩んでいる方に試してもらいたいです。」って言っている人も・・・

杉村良一さんの40代からの激芯ドライバーマスター

常識とされてきた理論とは違いバックスイングしたら
体ごと一気に左に回したり、フェースをターンさせないで
打つ方法やシャフトプレーンに沿って円運動を行うなどの
練習法は気になるね

まぁ、Amazonの評価にもサクラってあるし、実際には使ってみないと
本当の効果はわからないって話だよね~

でも気になるな。

 - 未分類